TOPページ 舊水塔検索 舊水塔画像 幻の舊水塔 リンク 舊水塔について
TOPページ > 舊水塔検索 > 日本 > 中部 > 愛知県 > 稲葉地配水塔(名古屋市演劇練習館アクテノン)
舊水塔検索
稲葉地配水塔(名古屋市演劇練習館アクテノン)
いなばじはいすいとう|Inabaji Water Tower(Nagoya city Performing arts studio Actenon)
稲葉地配水塔

稲葉地配水塔の画像
稲葉地配水塔1 稲葉地配水塔2 稲葉地配水塔3
 

アクセス地図
 稲葉地配水塔は名古屋市西部への配水を目的として建設された。
 当初、塔上の貯水槽は590m3で計画されたが、水道使用量の増加が予想されたため、約7倍の容量4000m3に変更された。
 これにより、貯水槽の外周に沿って高さ20m直径1.5mの補強柱が16本追加され、古代ギリシャのパルテノン神殿を彷彿させる独特の外観となった。
 しかしながら、昭和19年(1944)新鋭の大治浄水場の完成により僅か7年で廃止。昭和40年(1965)から平成3年(1991)まで中村図書館として転用され、平成7年(1995)からは名古屋市演劇練習館「アクテノン」として再転用された。
 配水塔から図書館、演劇練習館へと時代とともにリノベーションされながら、長く市民に親しまれている。

所在地
愛知県名古屋市中村区稲葉地町1-47

竣工
昭和12年(1937)

構造・高さ
鉄筋コンクリート造 高さ:31m

設計者・関係者
成瀬 薫

製造者・施工者
淺沼組

表彰・文化財情報
土木学会選奨土木遺産/名古屋市都市景観重要建造物

見学難易度
★☆☆(公園広場内)

関連サイト
旧稲葉地配水塔 | 土木学会 選奨土木遺産

参考文献:
Copyright © 2017 Kyusuito.com All rights reserved.